今日の釣りバカ天国裏話!!

ワカサギ釣りのアフター

 
内沼からの帰りは野辺地経由になります。

野辺地といえば麺導蘭のピリ辛ラーメンの出番です。(^o^)/
ただ「ピリ辛ラーメン」と言ってるのは私たち仲間だけで、
お店では「辛ネギラーメン」と言ってるようです。(^-^;)

この名前が統一されて無いと言うのは、
この名前が正式な一つのセット名にはなっていないからです。(^o^)

だから私たちがこれを頼む時は、
「和風ラーメン(470円)」と「辛ネギ(170円)」と、
「ライス(100円)」の3点セットでお願いします。

   s-02.14和風ラーメン.jpg

いわゆるこれが「ピリ辛ラーメン」と言うわけです。(^o^)/

食し方は、画像のように辛ネギをライスとラーメンに分けてのせます。
そして忘れてはならないものが黄色く見えるすり下ろしのニンニクです。(^o^)

最初からテーブルの上に置いてあるこれを入れなければ、
「ピリ辛ラーメン」とは決して言えません。\(^o^)/

   s-02.14辛ネギラーメン.jpg

実に芳醇な味わいと体をあっためてくれる適度な辛さが堪りませんよ〜!V(^0^)V

そして本当のワカサギ釣りのアフターはこれですね。

   nanban.jpg

ワカサギの唐揚げとこの南蛮漬けです〜!\(^o^)/

こちらでは赤い火だれがよく合うのですよ。(^o^)

   火だれ.jpg

ちなみに火だれの正式名は、
「ラーメン専用火だれ」って言うんですがね〜!。(^o^)/~
 
posted by STO孤渓 at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/252559339

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。