今日の釣りバカ天国裏話!!

サクラダイとモミジダイ

 
   サクラダイ.jpg

サクラダイは聞いていたが、
モミジダイと言うのは初めて聞いた。(^-^;)

まずサクラダイは桜の咲く頃に産卵に向かう真ダイは、
脂が乗って美味しくなるのでその頃の真ダイをそう呼んで、
旬の魚として珍重する。(^o^)/

そして産卵した真ダイは痩せてしまうので、
味は落ちてしまう。(^-^;)

しかし、秋も深くなって山のモミジが赤くなる頃、
海の真ダイも寒い季節に向かって赤くなってくる。(^o^)/

そして脂が乗ってきて美味しくなる、
これを山のモミジにたとえて「モミジダイ」と呼ぶのだそうだ。\(^o^)/


   モミジダイ.jpg

そういえば確かに冬に向かう真ダイは美味しい。(^o^)

言いえて妙と言うところですねえ。V(^0^)V

そういえばメスの仔持ちもそうだが、
オスの白子もここ何年か喰ってないなぁ。(^-^;)

今年こそ喰えるように頑張らなくちゃね。V(^0^)V
 

それにしても「モミジダイ」を始めて聞いた私もまだまだですね。(^o^)/~


  




そしてサクラダイの予約注文が今日入ってきた。(^o^)





  美味しい魚のご注文:釣りバカSHOP


 
posted by STO孤渓 at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報

真ダイ釣延期

 
実は昨日記事を書き上げて投稿寸前で飛ばしてしまいました。(^-^;)
で、そのままショック状態で今日の再度投稿になりました。(*_*;)
長きに渡る更新なし状態をお許しくださいまし。m(-_-)m


本当は昨日船を下ろす予定にしてました。(^o^)
けれど、係留場所に前の船のアンカーが残っている事が判明。(*_*;)

しかもそれに輪をかけて今週末の天気予報の悪い事。(^-^;)
また冬に逆戻りです〜!(ToT;)
s-波.jpg

と言う事で、
船下ろしは来週に延期となってしまいました。(^-^;)


予約をいただいている皆様

 申し巻けありませんが、
 もう少しお待ちくださいませ〜!m(-_-)m
  

しかし春が遠いですねえ。\(><)/

真ダイが口を開けて待っていると言うのにねえ。(^-^;)

  釣吉丸の「小泊産の大真ダイめーっけ!」


こんなときには海とお天気の神様にお神酒を上げるのが一番なんだけど、
良いお酒が手に入ってました。\(^o^)/
 
s-03.28天の戸.jpg

地元の秋田の大曲の隣の横手市の「浅舞酒造株式会社」の
「天の戸純米大吟醸35」。

35と言うのは「精米比率」で、
精米して米の芯の部分の35%しか使っていないと言う事。

同じ秋田の本荘の株式会社 齋彌酒造店 の、
大ブームになった「雪の茅舎」でさえ最高精米率が45%、

浅舞酒造でも今まで最高で38%しかなかった。

それが今回35%まで精米して作ったのが手に入ったのは、
私の故郷大曲で「蔵」と言う割烹をやっているいとこからの、
プレゼント。\(^o^)/


味なんですが、
今までは「雪の茅舎」が一番美味いと思っていたが、
あっさりと覆されてしまうくらい美味しかった。(^o^)/

香りが抜群に良くて、
飲み口は軽くジューシーだが、
ズッシリと来る味わいとコクは、
私が今まで飲んだ事のある酒の中では最高!(^o^)/

このくらいの酒なら神様たちにもご利益があるかと思うけど、

自分にだけ!

と言う事の無いよう控えめにやろうと思っています。(^o^)/~

ところで明日はメルマガの発信日。

また秋田の川に行きたかったんだけど、
風が凄いようなのでやむなく延期。(^-^;)

そしてあさっての土曜日と次の日の日曜日も海は中止。(^-^;)

青森解禁の日曜日も当日は大荒れそうなので延期。(*_*;)

明日もまた釣果報告の無いメルマガになるんだけど、
「釣り技伝授」なんかもあるんで、
お暇な方はどうぞ見てくださいまし。\(^o^)/



   メルマガ「これであなたも釣り名人」


   登録の仕方はこちらから
 
posted by STO孤渓 at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森県沖釣り情報

秋田渓流解禁 3/23

 
   s-03.23千代ブラウン.jpg
千代ちゃんが釣った30cmのブラウントラウトです。(^o^)/

水が少なくて厳しい結果に終わりました。(^-^;)

とにかく魚が出てきませんでした。(*_*;)

私と千代ちゃん二人でヤマメが3匹と、
イワナが1匹、そして30cmのブラウントラウトが1匹で終了でした。(^o^)

でも釣果のわりに二人とも楽しい釣りができました。\(^o^)/

それは支流の沢の様子を見に行った時です。
ポイントと思われる場所では、
殆どと言って良いほど当たりが出るんです。(^o^)/

ただ相手がヤマメなので、
ハリを放すのが早くて乗せられないのです。(^-^;)

ヤマメ釣りはこの相手との駆け引きが堪らなく楽しいのですが、
二人とも逃げられるたびに川原で大きな声をあげるので、
二人してニヤニヤしながらの楽しい釣りでした。\(^o^)/

で、その支流では2匹のヤマメと、
1匹のイワナの追加でした。V(^0^)V

そしてお昼には晴れた青空の下で、
ミニバーベキューの楽しいランチタイムも取れたし、
渓流釣りって、釣れなくても楽しむ事ができますよね。\(^o^)/

私には20cmの
   s-03.23STOヤマメ.jpg
ヤマメです。(^o^)

支流に入っての20cmちょいの
   s-03.23ヤマメ.jpg
綺麗なヤマメです。(^o^)/

千代ちゃんも
   s-03.23千代ヤマメ.jpg
ヤマメゲットです。\(^o^)/

川原の土手には
   s-03.23フキノトウ.jpg
春の兆しが見えていました。\(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東北川釣り情報

明日

 
   ヤマメ.jpg
去年のヤマメ24cmでした。(^o^)

明日は待ちに待った秋田の渓流解禁に行ってきます。(^o^)

本当は昨日解禁だったんだけど、
春の嵐にビビッた私と千代ちゃんは、
今日も含めて行かないことに・・・。(^-^;)

解禁当日に行ってきた仲間からの話だと、
「行かない方が良かった」そうです。(*_*;)

寒いし、風が強くて釣りにならなくて、
10時頃にもう帰ってきたそうです。(ToT;)

それにしても気になるのは、
「雪代がまだ出てなくて、水が少なかった」そうだ。(^-^;)

今日は気温が上がったハズなので、
それを踏まえての明日の釣行を決めた私と千代ちゃんですが、
ちょっとビビッてました。(*_*;)

何ぼなんでも水が少ないと言う事は、
去年の二の舞 になるのかな?(^-^;)

なんて事は言っていられないので、
とにかく行って、
渓流解禁の新鮮な喜び、
ヤマメの微妙な当たりと駆け引きを楽しんできます。(^o^)/

そして午後からは雨が降るかもしれないので、
速目に帰ってきます。\(^o^)/

それと、
明日発信予定のメルマガですが、
釣りの事が掛けない週が何週も続いたので、
今週に限ってはあさっての土曜日に遅らせて発信したいと思います。

土曜日には読めない方には申し訳ありませんが、
月曜日にでもごゆっくりご覧下さいませ。m(-_-)m

それでは明日の釣果報告をお楽しみに〜!(^o^)/~
 
posted by STO孤渓 at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸釣り情報

自前酢ダコ

 
   s-タコ.jpg

今日昼に発信したメルマガにも書いたが、
我が家の手製の酢ダコです。(^o^)/

頭も足も真っ赤なのは、
酢ダコは真っ赤なものと決めてしまっているから。(^-^;)

食べるのが主役の私も、
作ったカミさんもそう思っているらしい。(^o^)

と言うか、
前日食紅を切らして、
赤くない酢ダコを作ってしまったが、
なんか感じが出ないと言うか、
あまり美味しく感じなかった。(*_*;)

で、やはり食紅で真っ赤にして作った。\(^o^)/

同じように着色したものに、
タラコもあるが、
最近は慣れてきたせいか、
赤くないものでも普通に売られているし、
食べるのにも抵抗感は全く感じない。(^o^)/

他にも着色した食べ物は沢山ありそうだが、
何があるかなぁ?(^o^)/~

紅ショウガに、福神漬け明太子・・・?
和菓子も色をつけて綺麗に仕上がっているし・・・。(^o^)/

確か、中国で作った割り箸などには、
綺麗な白さを出すために一度脱色したりする、
と言う事を聞いた記憶があるが、
こんな着色は願い下げにしたいものですなぁ。\(^o^)/

いずれにしろ、
日本人は天然のものを好む傾向があると聞いたが、
段々に着色料なんかの食物は減るとは思うけど、
赤くない酢ダコは今だかつて見た事がないなぁ。(^o^)/~

  メルマガ「これであなたも釣り名人」

今日までのメルマガは「バックナンバー:全て公開」からどうぞ!
 
posted by STO孤渓 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの

J−つりバカ号準備

 
今日は五所川原の西部マリーンに行って、
J−つりバカ号の整備と修理の打ち合わせをしてきた。

特別不都合な事はないので、
修理と言うものは無いが、
船のデッキの下にあるビルジポンプが壊れていたので、
このカタログが目に付いた。(^-^;)

   s-ビルジポンプ.jpg

これが付いたら今までのように、
いちいちビルジポンプを出し入れしたりしなくても良くなる。(^o^)/

何とか実現させたいと思いながら帰ってきたが、
それにしても小泊港の船の係留場所がいまだに決まっていない。(^-^;)

と言う事は船が下ろせないと言う事。(*_*;)

J−つりバカ号には20日に予約が入っているので、
何とか間に合って欲しかったのだが、
この調子だとまずもって無理。(^-^;)

予約のお客様にはメールでお詫びと予定変更のお願いはしてあるが、
果たしていつ決まるものか?

24人25日にも予約が入っているので、
何とかそれまで決めて欲しいものだ。(^o^)


ところで明日はメルマガの発信日。(^o^)/

  メルマガ「これであなたも釣り名人」


  登録の仕方はこちらから
 
posted by STO孤渓 at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りバカSHOP情報

タックルとリグ

 
釣りの言葉には横文字(カタカナ)が多い。

これは今の日本の釣りが、
日本古来の釣り方だけでなく、
欧米から入って来たルアー釣りなどの釣り方が、
広く一般的になってきたから・・・。(^o^)/~

それと昔からの職漁師さんの独特の道具にも、
漢字ではなくカタカナを当てられる事が多いからでしょうね。(^-^;)

そこで私STO孤渓(ストーこけい)が日本語で申し上げます。(^o^)

タックル:竿から始まってリール、ライン、その先の仕掛けなどの総称。

  釣りバカSHOPのタックル

ライン道糸の事。(その先の仕掛け用の糸は幹糸ハリス

  釣りバカSHOPの真ダイ専用ライン
   s-yaen.jpg

リグルアーフィッシングなどで使われる言葉で仕掛けのこと。

  釣りバカSHOPの真ダイ専用ジグえさリグセット 
   m45s.jpg
posted by STO孤渓 at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り用語

水草退治 3/10

 
   s-PB水草.jpg
5枚のうち3枚を釣ったPBさんです。(^o^)/~

今回の水草退治はどうしてだべ?
って言うくらい釣れませんでした。(^-^;)

天気予報が外れての寒い風と波に、
行きたいポイントにも行けず、
海の神様のいたずらに翻弄されたって感じでした。(^-^;)

結局皆で40cm以下5枚かな?(*_*;)

私には大きなお土産です。(^o^)/
   s-タコ.jpg
クーラー一杯に広がったミズダコです。\(^o^)/

そして早速こんなタコ刺しと、
   s-03.10タコ刺し.jpg
真フグでのテッサのご馳走になりました、とさ。V(^0^)V
 
posted by STO孤渓 at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森カレイ釣り情報

ワカサギ終了


本当は今日ワカサギに行きたいと思っていた。(^o^)

だけど、連日の雨と暖気で気持ちが(も?)萎えた。(^-^;)

相棒に千代ちゃんももう1回は行きたいと思っていたようだけど、
私が氷が心配だと言うと、
やはり行く気をなくしたようだった。(*_*;)

と言う事で「今年のワカサギ終了宣言」となった。(^o^)/

今年は3回行けたけど、
来年はもっと行きたいな・・・。(^o^)


ところで、
今年の最後の釣りで1本のハリに2匹のワカサギが掛かったのが、
02.22ワカサギW.JPG
凄く珍しいと思い写真を撮っておいた。(^o^)

しかし去年の写真で探し物をしていたら、
   ワカサギW.JPG
同じような写真があった。(^-^;)

凄く珍しい事じゃなかったのだが、
自分のバカさ加減に少しだけガッカリした・・・。(*_*;)
posted by STO孤渓 at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸釣り情報

ワカサギ終了宣言

 
本当は今日ワカサギに行きたいと思っていた。(^o^)

だけど、連日の雨と暖気で気持ちが(も?)萎えた。(^-^;)

相棒に千代ちゃんももう1回は行きたいと思っていたようだけど、
私が氷が心配だと言うと、
やはり行く気をなくしたようだった。(*_*;)

と言う事で「今年のワカサギ終了宣言」となった。(^o^)/


ところで、
今年の最後の釣りで1本のハリに2匹のワカサギが掛かったのが、
凄く珍しいと思い写真を撮っておいた。(^o^)
   ワカサギW.JPG
しかし去年の写真で探し物をしていたら、
同じような写真があった。(^-^;)
   02.22ワカサギW.JPG
凄く珍しい事じゃなかったのだが、
自分のバカさ加減に少しだけガッカリした・・・。(*_*;)
posted by STO孤渓 at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸釣り情報

今週末波予報

 
 
私が船の出港を判断する天気予報に、
沿岸波浪予想(気象庁発表) と言うのがあります。(^o^)

大体3日先の朝までの発表なんですが、
かなり確率が良い予報です。(^o^)/

   s-nami10.jpg

で、今朝新しくなった10日の朝3時の波予報が出ました。
津軽半島周りは真っ黒い色で囲われています。\(^o^)/

と言う事は、
水草ガレイの予定がある10日の土曜日は、
殆ど真違いなく出られると言う事です。V(^0^)V

先週の日曜日が中止と決まったときに、
間髪入れずに10日の土曜日の予約を入れたけど、
日曜日よりも土曜日の方が良いと思ったんですよ。(^o^)

何故に日曜日よりも土曜日の方が良い天気になるのか?


これには、ちょっとした訳があるんですよ。(^o^)/


まず先週末の天気は金曜日から段々に、
悪くなっていきました。(^-^;)
金曜日には凪ていたのですが、
日曜日には出られなくなったのです。(*_*;)


実は天候はいつも後ろに少しずつずれていくんですよね。


で、案の定金曜日と土曜日が良くなって
11日の日曜日はまた時化るようだ。(^-^;)

   s-気圧配置図.jpg

今週末のバイオウェザーの気圧配置図 ですが、
今このブログを読んでもらっているあなたなら、

こんな天候の移り変わりの激しさが、
充分解ってもらえますよね。(^o^)/~


天気予報も当たると嬉しいのは、
釣りで思った通りに釣れた時みたいですね。\(^o^)/


  釣りバカSHOP「直結水草小突き仕掛け」
 
posted by STO孤渓 at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森県沖釣り情報

水草ガレイ好調

竜飛では水草ガレイが好調なようだ。(^o^)/

青森のますへい釣具店さんのブログで、
随分と良過ぎる写真を見てしまった。(^-^;)

  ますへいブログ : 水草カレイ、良型そろい


今度の土曜日は水草釣りなので、
   sto.jpg
益々楽しみになってきた。\(^o^)/

ちなみに昨日はまだ一人空きがあったが、
今日満席になってしまいました。(^o^)/~
   水草集魚.jpg

  水草ガレイの釣り方

   mizukusa.jpg
  釣りバカSHOP「直結水草小突き仕掛け」
 
posted by STO孤渓 at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森カレイ釣り情報

小泊初真ダイゲット

 
   初真ダイ.jpg

今日小泊で今年初の真ダイが上がりました。\(^o^)/

釣り船仲間の北翔丸で真ダイが上がったと、
北翔丸ブログにリアルタイム情報です。V(^0^)V

  「北翔丸ブログ」

それと同時に真ダラも上がったようです。(^o^)/
   真ダラ.jpg

なんか一気に熱くなって来ましたねえ。(^-^;)

後でゆっくり情報を教えてもらわなくちゃね。(^o^)/~
 
posted by STO孤渓 at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報

ワカサギ二人で426匹 2/29

 
   s-02.29内沼朝日.jpg
朝一の日の出です。(^o^)

s-02.29−10度.jpg s-02.29霧氷.jpg
周りの木には霧氷と言うか氷の花が咲いていました。(^o^)

朝は−10度と極寒の中での釣りが始まりました。(^-^;)

でも後半はやっと暖かくなって楽しく釣る事ができました。(^o^)/

ワカサギの方はちょっと渋くて数は伸びませんでしたが、
何とか二人とも目標までは釣る事ができました。\(^o^)/

私が270匹と千代ちゃんが156匹で、
二人で426匹でした。(^o^)/~

本当は二人で500くらいは釣りたいかな?
なんて贅沢は言いっこなしですね。(^o^)/

ラインには直ぐに氷の玉が着きますが、
   s-02.29氷玉.jpg
この氷がラインで当たりを取るのに都合が良いのですよ。\(^o^)/

寒くてたまらないので、
   s-02.29204匹.jpg
あったまるラーメンとお湯割り、
そしてワカサギこの時点で204匹でした。\(^o^)/

その後3点掛けなどがあって、
   s-02.29STOトリプル.jpg
最終的には270匹です。(^o^)/

そして千代ちゃんは今年唯一の4点掛けで、
   s-02.29千代4匹掛け.jpg
目標達成の156匹でした。V(^0^)V

帰るころはこんな快晴の天気でした。(^o^)
   s-02.29テント外.jpg
それにしても人が少ないので、貸切りみたいなもんです。(^o^)/
  
posted by STO孤渓 at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸釣り情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。