今日の釣りバカ天国裏話!!

ナメタで竿納め 12/30

 
   s-12.30千代ナメタ.jpg
最初にナメタを上げた千代ちゃんです。\(^o^)/

今日のナメタは皆で8枚上がりました。(^o^)/

あと他の魚は油目に真ゾイ、ガヤにケムシカジカ、
大きなタコなど多彩ににぎわしてくれました。(^o^)/~

天気予報では出られないと思った方がほとんどでしたが、
予想に反して波は大した事がなく釣り易かったのですが、
気温がマイナス7度と凄く寒い釣りでした。(^-^;)

そして外道は良く釣れるのですが、
本命が中々上がらずに大苦戦でした。(*_*;)

しかしメンバー皆さんの頑張りと、
長根船長の時間延長サービスのお陰で、
やっとでも8枚のナメタが揚げられたのは、
竿納めとして良い釣りになったのではないでしょうか。\(^o^)/

特にクライマックスは終了の合図の直後の1枚でした。V(^0^)V

2番目に上げたのは青佐々木さんで、
   s-12.30佐々木ナメタ.jpg
一人で3枚のナメタゲットでした。(^o^)/

ヨッチャンは良型のナメタを上げたりして、
   s-12.30吉ナメタ.jpg
同じく一人で3枚でした。(^o^)/

その間私はこんなガヤや真ゾイ、
   s-12.30ガヤダブル.jpg
49cmの油目などは釣れてましたが、
   s-12.30STO油目.jpg
大本命は無しです。(^-^;)

途中こんな50cmオーバーの油目や、
   s-12.30二瓶油目.jpg
10キロを軽く越すようなタコなどを釣っていたのは、
   s-12.30二瓶タコ.jpg
いつもその日の釣りを盛り上げてくれる二瓶さんです。(^o^)/
しかも最後にはメンバー皆にタコの足1本を分けてくれました。

二瓶さん、ありがとう〜!(^o^)/

最後の最後に上がったナメタは、
終了の合図が鳴った直後に釣れました。(^o^)/

皆が竿を片付けたりしてもまだ諦めなかった私と、
釣りバカSHOPのナメタ仕掛けの勝利です〜!(^o^)
   s-12.30ヒネクレモン.jpg

   釣りバカSHOP特製「集魚パーツ付きナメタガレイ仕掛け」

実は終了のホイッスルの鳴る前に前当たりがあって、
本当たりを待ってじっと我慢してたのですが、
最後のホイッスルと同時に引き込みがありました。(^-^;)

大きく合わせて皆が見つめる中上がってきたのは、
なんと大本命のナメタではないですか!(^o^)/
   s-12.30STOナメタ.jpg
こんな嬉しい1匹の魚と言うのは、
長い釣り人生の中でもめったにはない事です。(^o^)

長根船長さん、そしてメンバーの方々、
本当にありがとうございました。m(-_-)m

釣りって本当に楽しいですね。\(^o^)/

こんな楽しい釣りも今年はこれが最後になりました。(^o^)

お世話になった皆様、
応援してくれた皆様、
 本当にありがとうございました。m(-_-)m
どうか良いお年をお迎えくださいませ〜!(^o^)/~
 
posted by STO孤渓 at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森カレイ釣り情報

釣行予定表2012

 
   s-01_30STO52cm.jpg
今年のナメタガレイ52cmです〜!V(^0^)V

まだ2月までですが、
やっと来年の釣行予定表ができましたのでアップします。(^o^)/~

 釣行予定表2012釣り初めは三沢沖のナメタ釣りですので、

どうぞじっくり見ていただいて、
お早目の参加表明をよろしくお願いします。\(^o^)/

 予約申し込み用紙
 
posted by STO孤渓 at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森県沖釣り情報

スポニチ記事掲載

 
   s-12.14一戸真ダイ.jpg

今年のJ−つりバカ号の釣り納めの記事掲載です。(^o^)/~

写真は弘前の一戸さんの改心の笑みががメインですが、
その脇に久しぶりの私のアマダイものっかってました〜!(^o^)
   s-12.14STOアマダイ.jpg

陸奥さんやタクローさん、青田中さんなど、
他の方のお名前も載ってます。(^o^)/

是非J−つりバカ号の今年の釣り納めが、
大漁で盛り上がった記事をご覧下さいませ。\(^o^)/

ブログでは、下になりますよ〜!(^o^)/~

 ブログ「釣りバカ天国裏話」

その時のリグ(仕掛け)は、

 釣りバカSHOP「真ダイ仕掛け」

詳しい話は、

  メルマガ「これであなたも釣り名人」

ですよ〜!\(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森県沖釣り情報

お造り4種

 
   s-12.17刺身5種.jpg

先日釣って(もらって)きた魚をお造りにして食べた。(^o^)

上からトラフグのテッサ、真フグの昆布押し、
アマダイの塩〆、真ダイの湯引き、
そして右が東京築地「丸武の卵焼き」です。(^o^)/

どれも美味いがここに来てみると、
めったに喰えない滑らかな卵焼きが新鮮だけど、
やっぱりそれぞれの旨味があって、
「全ての魚が美味い!」と言うしかないようだ。\(^o^)/

トラフグのテッサは最近NHKでフグの番組をやっていたが、
その中で見た下関のフグ職人の技を見てまねした、
薄く切る方法を覚えたら、
今までよりもさらに美味しく食べられた。\(^o^)/

真フグは身が少し柔らかく味も少し淡白だが、
昆布で〆る事で適度な堅さと美味さが加わって美味しいし、
アマダイは元々美味しいのだから言う事ないし、
今の真ダイはさすがに脂が乗ってきていて、
甘くて美味しいのだ。V(^0^)V

そしてコレはおなじみのアマダイの皮の唐揚げ。
   s-12.17アマダイ皮唐揚げ.jpg
シャリシャリと軟らかくてえも言われぬ食感が堪りませ〜ん。(^o^)

こんなに美味いものがしばらく喰えなくなるのは凄く寂しいが、
もう直ぐまたまた美味しい仔持ちナメタの煮付けが食べられるから、
少しの我慢と言うところかな。V(^0^)V
 
posted by STO孤渓 at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの

J−つりバカ号営業終了

 
   s-12.17J−つりバカ号.jpg

強風の中やっとこさで船を上げてきました。(^o^)/

係留している防波堤が来年工事に入るので、
アンカーやロープなど全てを撤去しなければならず、
二人係で1時間半かかって上げる事ができました。(^-^;)

やっと終わった二人はヘトヘトになりながらでしたが、
迎えの西部マリーンのトラックに、
1時間以上待たせて乗せる事ができました。(*_*;)

「出れれば釣れる冬のタイ」を最後まで全うする事ができずに残念でしたが、
コレで時化るたびの船の心配がなくなるかと思えば、
少しだけホッとするところもあります。(^-^;)

予約をいただいていた皆様には申し訳ないのですが、
どうかご理解をいただきたいと思います。m(-_-)m

今年1年J−つりバカ号と釣りバカSHOPをご愛顧いただいた方々、
そして釣りバカ天国を応援していただいた方々には、
心からお礼申し上げます。(^o^)/~
ありがとうございました。m(-_-)m

来年はまた3月の天候を見ながら船おろしをしますので、
どうかよろしくお願い致します。m(-_-)m

PS:来年の釣行予定は、
   近日中に発表しますのでお楽しみに!\(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りバカSHOP情報

真ダイ他108匹の魚 12/14

 
   s-12.14陸奥ワラサ.jpg
朝一で陸奥さんが釣ったワラサです。(^o^)/
権現崎の朝は上の画像の波加減です。(^-^;)

前半は波とウネリのため目的のポイントまでいけず、
ちょびちょびだったのですが、
波が落ちた後半はやっとのことで、
目的のポイントまで行く事ができました。(^o^)/

そしたらさすがに「真ダイ天国」、
3人、4人が同時に竿を曲げる入れ喰いじゃあ〜りませんか。\(^o^)/

結局エサの無くなる最後までに70cm以下真ダイが90枚、
アマダイが4枚、キレンコダイが1枚でタイ95枚、
ワラサ5本とソイが2本と油目3匹、
水草ガレイが3枚で、魚が108匹の釣果でした。V(^0^)V

陸奥さんは朝一の真ダイ68cmも決めてくれましたが、
真ダイは10枚でツ抜けした上に、
s-12.14陸奥真ダイ.jpg s-12.14陸奥キダイ.jpg
最後には特大のキレンコダイで締めくくりでした。V(^0^)V

朝二のワラサゲットの青田中さんですが、
真ダイだけで23枚のツツ抜け様になって、
s-12.14青田中ワラサ.jpg
最後にはこれより太ったワラサで2本ゲットとなりました。(^o^)/

朝二の真ダイはSTO(ストー)でしたが、
s-12.14STO真ダイ.jpg s-12.14STOアマダイ.jpg
今回もアマダイ(43cm)を釣る事ができました。(^o^)

タクローさんは真ダイ14枚の他に、
s-12.14タクローブリ.jpg
こんなブリも釣る事ができました。(^o^)/

二瓶さんもアマダイゲットですが、
s-12.14二瓶アマダイ.jpg s-12.14二瓶真ダイ.jpg
ちゃんと真ダイも釣ってましたよ。(^o^)/~

70cm以下11枚の真ダイゲットの一戸さんですが、
s-12.14一戸真ダイ.jpg s-12.14一戸アマダイ.jpg
大きなアマダイも釣れました。V(^0^)V
 
posted by STO孤渓 at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報

青森JFCの納会&忘年会

 
   s-納会.jpg
表彰されたメンバーです。V(^0^)V

年末恒例の青森JFCの納会と忘年会が行われました。(^o^)

青森JFCの会員と、
いつもJFCを助けてくれる仲間が駆けつけてくれました。(^o^)/

お酒が飲み放題で、
皆さん(私が)手一杯飲ませていただきました。\(^o^)/

納会では今年の釣りレースの表彰と賞品授与が行われ、
後半には釣吉丸とJ−つりバカ号の釣り招待券と、
釣りカレンダーのじゃんけん大会で盛り上がりました。(^o^)/

参加の皆様
 忙しい中ありがとうございました。m(-_-)m

そして参加できなかった方々
 残念でしたが、来年は是非ご参加願います。(^o^)/~

最後にこれを見ていただいてるあなた様
 皆様のご協力のお陰で、 
今年も無事に納会ができたことを感謝いたします。
ありがとうございました。m(-_-)m

参加してくれた皆さん。(^o^)/
   s-12.10.jpg
ありがとうございました。m(-_-)m

表彰された花の中年トリオです。(^-^;)
   s-商品ゲット.jpg
ちなみに年間のMVPはこの私でした〜!V(^0^)V

副会長のP.Bさんと、
   s-PB&エビナー.jpg
お久で駆けつけてくれたエビナーナナナさんです。\(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他何でも

テッサ昆布押し

 
   12.06アマダイ刺身フグ.JPG
アマダイの塩〆(右)と真フグの昆布押し

アマダイの身は少し軟らかいので、
そのまま刺身にすると少し水っぽく感じられる。(^-^;)

そのために京都の昔ながらの調理人たちは、
「塩〆」なる技法を編み出した。(^o^)/

それをまねしてやってみたら、
これがまた素晴らしい方法だった事に納得である。

ここに自分なりにお話して身ます。

 1.アマダイをウロコを取らずに3枚におろします。
 
 2.皮と腹骨をすきとります。
 
 3.中骨を骨抜きで取ってサクの完成です。
 
 4.キッチンペーパーで包んでその上から軽く塩を振ります。
 
 5.冷蔵庫で30分置けば出来上がりです。
 
 薄く削ぎ切りでも良いし、真っ直ぐに平造りででも美味しいです。(^o^)
 
 
最初にウロコを付けたままの皮は一口大に切ってそのまま唐揚げです。
    12.06皮唐揚げ.JPG
なんとも言えない食感で堪らない美味しさですよ。\(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの

デカ真ダイ63枚 12/02

 
   s-12.02板倉真ダイ.jpg
釣りバカSHOPのリグセットで、
13枚の竿頭になった板倉さんです。V(^0^)V

  釣りバカSHOPのジグえさリグセット


朝から入れ喰いでした。(^o^)/

しかも60cm前後の真ダイが良く釣れるからなんとも言えません。(^o^)

結局7人皆で真ダイが67cm頭の63枚、
アマダイが2枚とワラサが2本、オニカサゴ1匹と、
水草ガレイが5枚釣れました。\(^o^)/

ちなみにチダイは今日は1枚も釣れませんでしたが、
もう終わったのかも知れませんね。(^-^;)

真ダイのほかに
   s-12.02鹿内真ダイ.jpg
アマダイもゲットした
   s-12.02鹿内アマダイ.jpg
鹿内さんです。(^o^)/~

良型真ダイゲットの
   s-12.02エイジ真ダイ.jpg
エイジさん。(^o^)/

ヨシユキさんは、
   s-12.02ヨシユキ真ダイ.jpg
良型真ダイで腕が疲れてしまったそうです。\(^o^)/

私も真ダイと
   s-12.02STO真ダイ.jpg
アマダイを、
   s-12.02STOアマダイ.jpg 
ゲットできました。V(^0^)V

こんなオニカサゴも上がりました。(^o^)/
   s-12.02カサゴ.jpg
 
posted by STO孤渓 at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。