今日の釣りバカ天国裏話!!

タイ69枚 10/29

 
   s-10.29工藤真ダイ.jpg
本日最大の68cmゲットの盛岡工藤さんです。V(^0^)V
タイは14枚できちんとツ抜けさまです。\(^o^)/

今日は調子が良かったような気がしますが、
良い方と良くない方がいたような気がしてます。(^-^;)

真ダイは68cm頭の41枚と、
チダイが27枚、アマダイが1枚で、
タイは69枚でした。(^o^)/~

あとワラサが1本上がりました。(^o^)/

で、ツ抜け様が3名様でその方たちは良かったようですが、
片手以下の方が2名いたのでその方たちが良くないのかな?(*_*;)

いずれタイ釣りとしては良かったと思います。\(^o^)/

そして小春日和の凪の中での釣りは楽しめたでしょうかねぇ?(^o^)/~

朝一で私には、
   s-10.29STOアマダイ.jpg
嬉しい嬉しいアマダイが釣れてくれました。(^o^)/

朝一と言えば絶好調だったケンタローさんです。(^o^)/
   s-10.29ケンタロー真ダイ.jpg
16枚で竿頭でした。V(^0^)V

お友達の板倉さんは、
   s-10.29板倉真ダイ.jpg
12枚でのツ抜け様。\(^o^)/

かれい人さんは数は伸びなくても、
   s-10.29かれい人真ダイ.jpg
この真ダイがあれば言う事はないですよね。(^o^)/

コグさんもちゃんとデカ真ダイゲットですが、
   s-10.29コグ真ダイ.jpg
ジギングで狙って、
   s-10.29コグワラサ.jpg
ワラサも釣り上げました。V(^0^)V
 
posted by STO孤渓 at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報

真ダイの入れ喰い 10/28

 
   s-10.28ナビ真ダイ.jpg
本日最大そしてお久のドデカ真ダイ、
70cmゲットのナビさんです。V(^0^)V

朝一の一流しは絶好調だった真ダイも、
2流し目前半までは入れ喰いで、
5人同時ゲットなどと言う離れ業も見せましたが、
その2流し目の後半から喰いが極端に落ちてしまいました。(^-^;)

その後色々なポイントを探しましたが、
喰い渋りで中々喰ってくれませんでした。

でも皆さん頑張ってくれまして、
最終的には真ダイが70cm頭の29枚、
チダイが13枚とレンコダイが1枚で、
タイは43枚でした。(^o^)/

この数を見れば悪くない釣りと思われるかもしれませんが、
朝一の1流し目があまりにも素晴らしい爆釣だったので、
少しジリ貧感が残ってしまいました。(^-^;)

でもほとんどの方が立派なデカ真ダイをお持ち帰りですので、
充分なお土産を持ってのご帰還です。\(^o^)/

朝一は今回もオバケンさんの青物、
   s-10.28オバケンワラサ.jpg
5キロ弱のワラサで始まりました。(^o^)/
   s-10.28オバケン真ダイ.jpg
この真ダイはオバケンさんの
自己記録更新だそうです。V(^0^)V

最近64cm止まりの壁だった真ダイは、
   s-10.28STO真ダイ.jpg
この65cmで更新できました。(^o^)

めーだいさんは、
   s-10.28めーだい真ダイ.jpg
自作のテンヤとワームでゲットです。(^o^)/

タクローさんも、
   s-10.28タクロー真ダイ.jpg
ちゃんとお刺身サイズをゲットです。(^o^)/~

そして竿頭の数釣り五須藤さんも、
   s-10.28五須藤真ダイ.jpg
勿論型釣りもしてくれましたよ。\(^o^)/

残りのお二人の画像はありませんが、
私が忙しくてつい写真を撮りはぐれてしまったのですが、
きちんとデカ真ダイをゲットしている事を付け加えておきます。(^o^)/~

そしてお二人さん、申し訳ありませんでした。m(-_-)m


PS:この画像の方々はめーだいさんを除いて、
   全て釣りバカSHOPのムーチョ赤金60gと、
   スピンフックの組み合わせですよ〜!(^o^)/~

   釣りバカSHOPのジグえさリグセット

もう釣れないタイ釣りは止めましょうね!m(-_-)m
 
posted by STO孤渓 at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報

秋に美味しいタイ料理

 
   s-10.22アマダイ・真ダイ刺身.jpg

先日自分で釣ったアマダイとエビスダイのお刺身です〜!(^o^)/
上がアマダイのお刺身で、真ん中がエビスダイ、
そして下がアマダイの昆布〆です〜!\(^o^)/


エビスダイはご覧のような恵比寿様が抱えているような、
   s-10.22エビスダイ.jpg
体高が合って身が厚くてゴロンとした真ダイなのですが、
脂がのってて甘かったし、
アマダイも素晴らしく甘くて美味しかったんですよ。(^o^)

そしてアマダイの皮の唐揚げですが、
   s-10.22アマダイ皮唐揚げ.jpg
シャリシャリと独特の軟らかさが、
なんとも言えない食感です。(^o^)/

あなたも脂がのってきて美味しい、
秋のタイはいかがですか?(^o^)/~

そのためには凪に恵まれなければいけないのですが、
ウィークディに都合の良い方と、
週末の土曜日しか休めない方に朗報です〜!\(^o^)/

「出れれば釣れる秋のタイ」のビッグチャンスです。V(^0^)V

今度の金曜日と土曜日にそのチャンスがやって来ました。(^o^)/~

あさっての28(金)と週末29(土)の参加者募集です〜!

凪予報の金曜日はまだ3名様の空きです。

そしてベタ凪予想の満席だった土曜日には、
2名様の空きができました。(^o^)/~

このチャンスをお見逃しなく〜!!\(^o^)/


追加の秋の味覚はタチウオです。(^o^)

炙りと頭の煮付けです。(^o^)/~

炙りは切る前に炙ってしまうと軟らかくなって仕上げが良くないので、
薄く削ぎ切りにしてから炙りました。(^o^)/
   s-10.20タチウオ炙り.jpg
身崩れもしないで軟らかく仕上がって美味しかったです。\(^o^)/

頭の煮付けは、
   s-10.20タチウオ頭煮付け.jpg
ホッペの肉が締まっていて凄く食感が良かったのですが、
身肉のほうはトロトロと柔らかくで絶品でした。V(^0^)V

アマダイもタチウオも、
どうやって食べても美味しい魚ですね。\(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの

真ダイ64cm他51枚 10/22

 
   s-10.22タムタム真ダイ.jpg
64cm真ダイゲットのタムタムさんです。V(^0^)V
   s-10.22タムタム竿.jpg
その時のファイトシーンです。(^o^)/

下前沖は今回も中々のものでした。(^o^)

64cm以下の真ダイが29枚と、
35cm以下の大きなチダイが19枚、
45cm」以下アマダイが3枚で、
タイは51枚でした。(^o^)/

朝一はこのヒラメから始まりました。(^o^)/~
   s-10.22ヒロユキヒラメ.jpg
ヒロユキさんは最後も締めくくってくれました。(^o^)
   s-10.22ヒロユキ真ダイ.jpg
で、真ダイが12枚とチダイが3枚とアマダイ1枚で、
見事に真ダイだけでツ抜け様でした。\(^o^)/

最初の40cmオーバーアマダイは橋本さんに釣れましたが、
   s-10.22橋本アマダイ.jpg
ご本人も初めてだそうです。\(^o^)/

そしてアマダイ2番目は私ですが、
   s-10.22STOアマダイ.jpg
私にとっても今年初めての嬉しいアマダイでした。(^o^)
   s-10.22エビスダイ.jpg
私の真ダイは嬉しいエビスダイです。V(^0^)V

田中さんは最初苦戦していたみたいですが、
   s-10.22田中弘真ダイ.jpg
きちんと良型真ダイもゲットしてました。\(^o^)/

これで4日連続で「出れれば釣れる秋真ダイ」です〜!(^o^)/~
 
posted by STO孤渓 at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報

デカ真ダイ連発 10/21

 
   s-10.21一戸真ダイ.jpg
本日最大の真ダイ63cmを上げた一戸さんです。\(^o^)/

一戸さん、毎度様です。(^o^)/
 今日はカサゴは残念でしたが、
次回必ずまた計画しますので、
その時に期待してくださいませ。(^o^)
でもまた大きな真ダイの方が良い、
なんて言わないで下さいね。\(^o^)/

昨日よりは少し渋かったのですが、
それでも7人で63cm頭の真ダイが33枚、
チダイが9枚とアマダイが1枚で、
タイは43枚でした。(^o^)/

後半はほとんどが50cm以上と言う型の良い真ダイが釣れて、
前半の少し不満足を吹き飛ばしてくれました。(^o^)/~

他には7キロくらいのブリと、
3キロくらいのワラサも釣れてくれましたよ。\(^o^)/

「出れれば釣れる秋真ダイ」の、
面目躍如と言うところでした。V(^0^)V

オバケンさんは、
朝一でこんなワラサをゲットです。(^o^)/
   s-10.21オバケンワラサ.jpg
ところで真ダイのリベンジはいつですか?\(^o^)/

最初のデカ真ダイゲットは高橋さんでした。(^o^)/
   s-10.21高橋真ダイ.jpg
高橋さんは真ダイ7枚とチダイ2枚でツ泊まり様です。(^-^;)

私も60cmジャストでお久の画像です。(^o^)
   s-10.21STO真ダイ.jpg
昨日16枚で竿頭だった私の今日は、
真ダイ4枚とチダイ1枚だけでした。(^-^;)

エイジさんは、
   s-10.21エイジ真ダイ.jpg
このデカ真ダイ以下7枚と、
   s-10.21エイジアマダイ.jpg
チダイ1枚とアマダイ1枚でツ泊まり様です。\(^o^)/

青田中さんはこんな美味しそうなブリと、
   s-10.21青田中ブリ.jpg
真ダイが10枚とチダイが1枚で、
真ダイだけでツ抜け様でした。V(^0^)V
 
posted by STO孤渓 at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報

タイ72枚 10/20

 
   s-10.20五須藤真ダイ.jpg
デカ真ダイばかり13枚とアマダイ1枚、
レンコダイを2枚上げた五須藤さんです。V(^0^)V

今日は真ダイが64cm以下52枚とチダイが17枚、
アマダイが1枚とキダイが2枚で、
タイは72枚でした。V(^0^)V

5人全員がツ抜け様になれて、
久しぶりの大爆釣に皆大満足でした。\(^o^)/

で、最後の最後にマグロの10キロ弱が掛かりましたが、
青田中さんが30分以上掛けて、
ちゃんと釣り上げてくれました。(^o^)/~
   s-10.20青田中マグロ.jpg
ラインがPEの1.2号、
ショックリーダーが14Lbです。(^-^;)
時間が掛かってもちゃんと獲る辺りは、
さすがとしか言いようがないです。V(^0^)V

そして今日唯一の五須藤さんのアマダイです。(^o^)/~
   s-10.20五須藤アマダイ.jpg
アマダイも釣って余裕の余裕の五須藤さんは、
レンコダイを2枚とも私にプレゼントしてくれました。\(^o^)/

1枚は千代ちゃんと分けて今日塩焼きにしていただきます。
今からよだれが出ています〜!(^o^)/~

五須藤さん、ありがとう〜!(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 19:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報

タチウオの炙り

 
   s-10.15タチウオ.jpg

始めて見た魚タチウオを炙りにして見ました。(^o^)

勿論見るも初めてなら料理するも初めて。(^-^;)
さらには食べるも初めてですから楽しいですね。(^o^)/

3枚に下ろして皮の方を炙ったら、
見る見る身が元の半分くらいに縮んで行きます。(^-^;)

皮の表面にプツプツと空気の粒ができたので、
そこで炙るのを止めていざ切り方を3種類。(^o^)

   s-10.16タチウオ炙り.jpg

削ぎ切りと細切りとぶつ切りと・・・。(^o^)/
しかし、身と皮が柔らかくて切りづらくて、
少しグチャグチャになってしまった。(へたくそ)(*_*;)

いざ試食。
シコシコとした歯ざわりと、
独特の甘味が堪らない。(^o^)/

それでもぶつ切りは少し皮が硬く感じるし、
細切りもいまいち。(^-^;)
(もしかして魚体が大きいので皮が厚く硬い?)

しかし期待の削ぎ切りは舌触りも歯ざわりも、
とろりとして絶品。\(^o^)/

癖にして今夜も炙りの削ぎ切りに挑戦してみよう〜!(^o^)/~

PS:下は鮎吉さんからもらったワラサです。(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの

真ダイ63cm他39枚 10/15

 
   s-10.15イケス.jpg
私のイケスですが、
63cm頭に50cm弱まで真ダイが6枚と、
35cmのチダイが1枚です。V(^0^)V

私は久しぶりの心地よい筋肉痛になってます〜!(^-^;)

幅広の銀ピカの魚は通称5本指のタチウオです。
芳賀さんからいただきました。(^o^)/

芳賀さんありがとう〜!\(^o^)/


待ちに待った秋真ダイが炸裂です。(^o^)/~

良型の真ダイが入れ喰いになって
真ダイの40cmオーバーから63cmまで26枚です。\(^o^)/
チダイも30cmオーバーが12枚と、
キ(レンコ)ダイが1枚で、
タイが合計38枚釣れました。V(^0^)V

皆さんに良型の真ダイに大満足で帰ってもらえました。(^o^)

芳賀さんも真ダイが6枚とチダイ1枚でした。(^o^)/
   s-10.15芳賀真ダイ.jpg
この写真は最初のなので少し小さかったのですが、
この後の大きいのを撮るのは忙しくて忘れてしまいました。(^-^;)

千葉さんは、
   s-10.15千葉真ダイ.jpg
前半絶好調で怒涛の3連荘をしてました。\(^o^)/

それに比べて前半が全くダメでも、
   s-10.15荒谷真ダイ.jpg
後半に怒涛の5連荘を達成の荒谷さんです。V(^0^)V

私には最大の63cmが来ましたが、
   s-10.15真ダイ63cm.jpg
皆さん忙しくて撮影を頼む暇がありませんでした。(^o^)

芳賀さんからもらった太刀魚ですが、
   s-10.15タチウオ.jpg
始めて見る顔つきはチョット怖いほどの迫力でした。(^-^;)

これからは「出れれば釣れる小泊の秋真ダイ」ですね。\(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報

サワラ78cm 10/14

 
   s-10.14大野サワラ.jpg
唯一のサワラをゲットした大野さんです。V(^0^)V

サワラは78cmの1本だけでした。(^-^;)

でもこれが実は今年初のサワラなんですよね。(^o^)/
だから喜びたいところですが、
例年からすればこんなもんじゃないはずなのですね。(*_*;)

それに大きなサバも5本だけとあまり姿を見せてくれません。(^-^;)

チョット寂しい釣りでしたが、
私は秋晴れの暖かい海の上のライトジギングを満喫できました。(^o^)/
そしてその結果は見事ボウズを喰らって、
すっきりサッパリとした気分で帰ってきました。\(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森県沖釣り情報

真ダイ57cm以下30枚 10/9

 
   s-10.09二瓶真ダイ.jpg
真ダイを釣り上げた二瓶さんです。V(^0^)V

当日は思わぬヤマセが吹いていて、
目的のポイントはおろか、
その手前での釣りもままなりませんでした。(*_*;)

そして超激潮で底が全く取れない状態が続いたので、
真ダイを諦めて真ダイとチダイの場所へ転戦。(^-^;)

そしたら久しぶりにチダイの35cmが釣れたり、
カンダイ(コブダイ)の50cmアップが釣れたりで、
結構楽しめました。(^o^)/

そして最後の流しでは、
57cmの真ダイが顔を見せてくれました。\(^o^)/

お久の良型チダイ、
   s-10.09チダイ35cm.jpg
35cmです。(^o^)

そしてヒロさんの真剣なやり取りの末上がったのは、
   s-10.09ヒロ竿.jpg
50cmオーバーのカンダイ(コブダイ)でした。
   s-10.09ヒロカンダイ.jpg
ヒロさんは私に
「これ食べられるの?」と聞くので、
私が「食べられないから頂戴」と言ったら、
気前良くポンと私にくれました。\(^o^)/

ヒロさんありがとう〜!(^o^)/
凄く美味しかったですよ〜!V(^0^)V

でもやっぱり他の人には食べられないので、
次回釣れてもまた下さいまし〜!(^o^)/~

後皆が大苦戦だった早潮対策は、
次回のメルマガにでも書いて見ますね。(^o^)/~

 メルマガ「これであなたも釣り名人」

それと新しいメソッド(釣り方)も発見しましたので、
金曜日発信のメルマガどうぞお楽しみに〜!V(^0^)V
 
posted by STO孤渓 at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森タイ釣り情報

大サバ6本 10/6

 
今回のサワラ釣りですが、 
先週と同じサバ釣りとなりました。(^o^)
 
予報と違う波と風で大苦戦でした。(^-^;)
 
青森マリーナからのレンタルボートだったのですが、
強いヤマセで200馬力のエンジンをセーブしながらの、
ゆっくり運行でやっと双子島沖にたどり着いたのですが、
波があってグラグラ揺れるボートでの釣りは1ヒットだけでした。(^o^)
 
しかもそのサワラかワラサと思われる魚が水面にギラギラと、
姿を見せただけでのフックアウト(ハリ外れ)で終わりでした。(*_*;)
 
そしてその後風の影響の少ない双子島近くでは全くのノーバイトです。
 
昼近くなって風が少し収まったので、
また沖の48mラインまで行きました。
 
そこでは40cm前後の大サバがポツリポツリと釣れて、
楽しませてくれましたが、
サワラらしき当たりが2度あったきりで、
またまた痛恨のフックアウトで終了でした。(*_*;)
 
サワラも難しいし、サバも難しいという釣りには参りますが、
絶対に今度こそ!と思うのは釣り師の性でしょうね。(^o^)/~

今回のこの文章は昨日のメルマガと同じ文章です。(^o^)/

 メルマガ「これであなたも釣り名人」 
いつもと違う文章になっていますかねぇ?\(^o^)/ 
 
posted by STO孤渓 at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森県沖釣り情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。