今日の釣りバカ天国裏話!!

ワカサギ釣りの自己責任

 
   s-02.22朝日.jpg
綺麗な朝日の中での釣りは素晴らしいものがありますね。(^o^)

小川原湖漁協はワカサギ釣りの入漁料を取っていないのですが、
何故だかを先日来理解して欲しいと思っていました。

そしたらそれに関して掲示板に書き込みがあったので、
少しお話してみたいと思います。(^o^)/~

   釣りバカ天国掲示板 

それは入漁料を取るという事は、その分の責任が発生するからです。
そのためには駐車場やらトイレの整備、
道路に違法駐車をさせないための管理など色々なな事の責任、
特に落水事故などがあれば、
漁協の管理も問題にされるなどもあります。

だから漁協や六ヶ所村役場、三沢市役所などは、
何も問題を起こさないで、
釣り師の自己責任で勝手に、
釣りをしてもらいたいと思っているのです。

それでも違法駐車などで、
近隣の方々に迷惑を掛ける釣り師がいるために、
自分たちのためにではなく、
お金を掛けて駐車場を整備したり、
トイレをおいたりしてくれているのです。

これは釣り師のためにと言うよりは、
むしろ近隣の方々からの苦情が出ないようにするための、
苦肉の策といった考えのほうが強いのです。

先日遊漁料の確認のために、
六ヶ所村の方に色々と調べてもらったのですが、
釣り師のマナーの乱れで近隣の方々に、
迷惑が及ばないようにするためにやっている事であって、
ワカサギ釣りをやりやすくして、
村や師に遊びに来てもらいたいのではなくて、
苦情が出ないように精一杯やっているのだ、
と言う事を言っていました。

要するに釣り師を信じてやっている事ではなくて、
今まで釣り師のために苦情が出てくるので、
困っていたと言う事です。
釣り師は迷惑だと言ってるのと同じ事なのです。

それを聞いて私は、
スポニチに記事を書くつもりで、
六ヶ所村役場の方に色々と教えてもらった訳ですが、
スポニチに記事を送るのを自粛しました。

そしてスポニチの記事に関しても、
そこらへんをご理解願いたいと・・・。(*_*;)

私の記事で釣り師が増えるのは、
必ずしも村や漁協には良い事では無くて、
かえって迷惑だったと言うことです。

釣り師なんてそんな風にしか思われてなかったんですねえ。

釣り師の皆さんには、
自分で自分の首を閉めるような事の無いよう、
今の釣り師の置かれている立場が良くなるような、
行動とマナーを考えていただければ、
もっともっと良い釣りが出来るようになるのかな、
なんて考えさせられるお話でした。

ちなみに内沼周辺で違法駐車になるのは、
内沼と小川原湖にはさまれた県道だけですが、
必ずパトカーが回って来て通過して行きます。
そしてその後また来てまだ移動していなければ、
駐車違反で切符を切られます。(^-^;)

先日も2台の車が写真を撮られていました。
後で駐車違反の切符が郵送されるんでしょうね。(*_*;)
 
posted by STO孤渓 at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸釣り情報

ワカサギ280匹 2/22

 
   s-02.22朝日.jpg
朝7時ではこんな感じでした。(^o^)

今年最後のワカサギに行って来ました。(^o^)

内沼のほうに入ってきましたが、
氷はまだしっかりしていましたよ。(^o^)/

朝のうちは入れ喰いでしたが、
   s-02.22STOワカサギ.jpg
1時間位したら激渋に変わってしまって、
苦労しながらのワカサギ釣りになってしまいました。(^-^;)
   s-02.22ワカサギ105.jpg
前半の数で、105匹入っています。(^o^)/

でも昼前にまた少し入れ喰いになって、
千代ちゃんは目標の束釣りから少し追加で、
   s-02.22千代ワカサギ.jpg
私は目標まで届かずの171匹で終了にしました。(^o^)/

二人のトータルが280匹位で、
前回のリベンジは十分に果たせたと思いますので、
二人とも満足して帰ってきました。\(^o^)/
posted by STO孤渓 at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸釣り情報

ナメタ27枚 2/20

 
   s-02.20千代ナメタ.jpg
45cm頭に4枚で、
先週のリベンジを果たした千代ちゃんです。\(^o^)/

今日はナメタが良く喰いました。(^o^)/

皆で50cm弱頭の27枚上がりました。\(^o^)/
メンバー全員がナメタゲットです。(^o^)

そのほかの魚は喰いが悪く、
ナメタ以外は退屈な釣りとなりました。(^-^;)

本当に釣りと言うものは、
飽きると言う事がないと思いました。(^o^)/~

5枚上げて竿頭で、
   s-02.20齋藤ナメタ.jpg
これまた前回のリベンジの齋藤さん。\(^o^)/

齋藤友さんは良型3枚ゲットです。(^o^)/~
   s-02.20齋藤友ナメタ.jpg

私は40cmクラス3枚でしたが、
   s-02.20STOナメタ.jpg
仔持ちがまだまだ多いですねえ。(^o^)/

ナメタ釣りはまだまだ出来るんでしょうねぇ。(^o^)/~

今回の集魚版とオモリはは色々使いました。(^o^)
   s-02.20弓角ナメタ.jpg
いつものオーソドックスなユミヅノと蛍光のオモリです。(^o^)
   s-02.20ピンク弓角ナメタ.jpg
そしてシルバーとピンクのユミヅノと、
手製のホログラムと夜光の目玉付きオモリでした〜!(^o^)/

  釣りバカSHOP特製「集魚パーツ付きナメタガレイ仕掛け」
 
posted by STO孤渓 at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森カレイ釣り情報

ワカサギの南蛮漬け

 
   s-ワカサギ南蛮漬け.jpg

ワカサギを釣ってきたら必ずやるのが南蛮漬け。

ワカサギの唐揚げとタマネギと酢と醤油のコラボレーション、
これだけで十分美味しいのですが、
今回は真っ赤な「火だれ」をタラ〜リポタポタと足したら、
やっぱり旨さ倍増、美味しさ3倍増でした〜!\(^o^)/

でも、今回はワカサギが少ししか釣れなかったので、
唐揚げは無いし、
南蛮漬けも2回に分けて食べようとしたらほんの少し。(^-^;)

なので、先日釣ってきていた「ギンポの唐揚げ」を追加。(^o^)
   s-ギンポ唐揚げ.jpg

そして汁物は「ドンコ汁」。
   s-どんこ鍋.jpg

どれにも「真っ赤な火だれ」です〜!\(^o^)/

  何にでも合う万能調味料「火だれ」

明日出来立てが入荷します。(^o^)/~
posted by STO孤渓 at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの

ワカサギ56匹 2/16

 
   ワカサギ56.jpg
二人で56匹のワカサギです。

超激渋のワカサギでした〜。(^-^;)

私が41匹の千代ちゃんが15匹で、
二人で56匹で終了です〜!(*_*;)

朝内沼に着いたらたったの一人しか氷の上に乗っていないので、
何かあっても嫌だなと思い、
引き返して小川原湖のこの前の所から始めました。(^o^)

第一投から当たりが出ないので、
大きく誘ってやっと1匹目を釣っても中々後が続かないで、
ホントに薄い群れの拾い釣りです。(^-^;)

やっとツ抜けしても、
その後全く当たりも無くなったので、
大きく場所移動したのですが、
さらに喰わないのです。(*_*;)

意地でもと1匹だけ釣って、
さっきの場所に戻ってやっと二ツ抜け。(^-^;)

その後もう一つ穴を移動してやっと四ツ抜け。(^o^)/

千代ちゃんも一ツ半抜け。(^o^)/
   千代ワカサギ.jpg
千代ちゃんは良型の2年物を上げてました。(^o^)/

そこでこの二人分のワカサギの写真を撮って終了。
片付けている間に1匹追加でトータル56匹で終わり。(^-^;)

久しぶりに釣れないワカサギを、
どうやって釣るかを駆使しての釣りを楽しんできました。(*_*;)

ホントは楽しむと言うよりは、
苦しんで来たとも言いますけどね。(^o^)/

やっと私にトリプルが
   STOワカサギ.jpg
1回だけありました。(^-^;)

小川原湖側の氷の上です。(^o^)
   小川原湖.jpg
土曜日と違って人は少ないのですが、
皆さん全然ダメって言ってました。(^-^;)

魚が釣られてしまったり擦れたりなんでしょうね。(*_*;)

今度はリベンジだ〜!
と気合を入れて行かなくちゃね。(^o^)/~
posted by STO孤渓 at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸釣り情報

氷見の寒ブリと

 
一度は行ってみたかった「東京の築地市場」。

   波除神社.jpg

念願叶って1月の中ごろ行って来ることができました。(^o^)/

築地市場の直ぐそばには画像のような「波除神社」があって、
私みたいな海と関わって暮らしている者には有難い神社です。

もちろん第一にお参りして「安全と大漁」を祈願して来ました。

そしてその後には、
場内市場と場外市場をゆっくりと見学と買い物です。(^o^)

場内市場では新鮮な魚が目白押しで、
その日の夜に食べる海鮮丼の材料や、
肝和えにする「本カワハギ」などを仕入れました。(^o^)/

   築地場外.jpg

場外市場では真っ先に見つけた卵焼きの有名店、
築地市場の場外市場と言うとガイドブックに必ず出てくる、
「テリー伊藤」の兄貴(アニー伊藤と言うらしい)のやってる、
「築地 丸武」の「厚焼き玉子」です。(^o^)
 
実は「テリー伊藤」だけでの有名店かと思ったら、
そうではなかったんですよ。
 
本当に美味しいんです。
あんな美味しい卵焼きは始めて食べました。\(^o^)/
 
味も優しくて美味しいんですが、
その舌触りが滑らかなんですよ!
 
とにかくこの絶品が気に入っちゃって、
今思えばもっと買ってくれば良かった、
なんて事思ってます。(^-^;)

1月のことを今になって書いているのは、
実はこの卵焼きともう一つ食べたいなあ、
と思い出してしまったものがあるんですよね。(^-^;)

「氷見の寒ブリ」で、
氷見産でないのも食べてみたたのですが、
全然別物でした。(^o^)
 
とにかく脂ののりが違って、氷見産のはトロトロです。
凄く甘くて美味しかったです。(^o^)/~
 
青森での寒ブリとも全く違いました、と言うより、
私自身本当の「寒ブリ」と言うものを知らなかったのを、
思い知らされたと言う事です。\(^o^)/
 
今年の「寒ブリ」は過去に無いほどの豊漁だそうですから、
是非もう一度食べたいと思って、
スーパーのチラシなどを欠かさず見ているのですが、
青森には全く入って来ていないようです。(^-^;)
 
東京では、「氷見産の寒ブリ」なんてどこの「駅地下」や、
スーパーでも売っていたのにと思うと、
ますます食べたくなります。(*_*;)
 
なぜ「氷見産の寒ブリ」は他と違うかと言うと、
「沖締め」と称して船の上で「氷詰め」にして、
一瞬で仮死状態にするのだとテレビでやってましたが、
確かにその違いを思い知ったと言う訳です。\(^o^)/
 
ところで「氷見産の寒ブリ」どこかで、
手に入りませんかねえ。(^o^)/~

思い出せばなおさら食べたいなあ。(^-^;)

「氷見の寒ブリ」と「築地 丸武」の「厚焼き玉子」・・・・・・・。\(^o^)/
posted by STO孤渓 at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの

ナメタ、ソイ、アイナメ料理

 
まずはいつもの画像でご勘弁。m(-_-)m
   ナメタ煮付け.jpg

でもこのお腹の仔を見て下さい。(^o^)/
いわゆる仔持ちナメタと言うやつです。(^o^)/~

これが身が締まっているし、
皮のゼラチン質は軟らかいし、
ヒレの付け根の脂はトロトロだし、
仔がこれまたプツプツと甘くて美味しいもんですから、
病み付きなんですよ。\(^o^)/

そしてお次は、
これまた定番の油目の昆布押し(上)ですが、
   油目沿い昆布押し.jpg
今回は大きなクロソイも釣れたので、
このクロソイも昆布で閉めてみました。(^o^)

どちらも魚本来の旨みと昆布の旨みが合わさって、
なんとも言えない美味しさになるんですねえ。\(^o^)/

ちなみにクロソイも仔持ちの旬だし、
油目も随分と脂が乗って来て甘く美味しくなりました〜!(^o^)/~
 
   美味しい魚の釣れ立て直送
posted by STO孤渓 at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの

ナメタ仕掛け

 
   ヒネクレモン.jpg
初回の45p前々回の52p大物賞に続いて、
今回は又45cmの大型ナメタを釣ることができました。\(^o^)/

そして嬉しいことにこんなお便りもいただきました。m(-_-)m

「 こんにちは、
 先日カレイ用集魚パーツの「弓ヅノ・ヒネクレモン」等を購入致しました、
 南部町の畑中と申します。
  お陰様で、23日にナメタ狙いで三沢沖に行った際、
 食いが渋く船中10枚しか上がらなかった内、4枚をゲット出来ました。
  みんなには運が良かったとか、釣り座が良かったとか言われましたが、
 内心集魚パーツと、「これであなたも釣り名人!」の購読だと思っています。
 ありがとうございました。」

こんな風におっしゃって頂くと本当に嬉しいですねぇ。(^o^)
自分で釣った以上に嬉しいと思います。(^o^)/~

南部町の畑中さん、ありがとうございました。m(-_-)m

   s-01.30雫ちゃんナメタ.jpg

さらにこんな嬉しいお知らせもありました。(^o^)/~

集魚パーツも直結小突き仕掛けも使ったことの無い大船渡の紺野さんから、
「2日に大船渡沖で釣りバカSHOPのナメタ仕掛けで、
 ナメタを一人で15枚の大漁となりました。
 須藤さんの言うとおり集魚パーツを小刻みに揺らしたらよく喰いました」

と言ってくれてますが、
   集魚版ナメタ.jpg
釣りバカSHOPとしても本当に嬉しいことですね。\(^o^)/

   釣りバカSHOP特製「集魚パーツ付きナメタガレイ仕掛け」
 
posted by STO孤渓 at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣りバカSHOP情報

ナメタガレイ16枚 2/11

 
私に釣れてくれた45cmのナメタです。(^o^)
   STOナメタ45cm.jpg

渋かったのですが、
皆さん頑張ってくれまして、
16枚を釣ることができました。(^o^)/

最大が画像の45cmです。(^o^)

他には油目が大量に釣れました。\(^o^)/

そしてトロさんにも
   トロナメタ.jpg
良型ナメタです。(^o^)/

千代ちゃんには
   千代金油目.jpg
良型金色油目です。(^o^)/~

私にはこんな50cmクロソイも釣れてくれました。(^o^)
   STOソイ.jpg

良型ナメタは
   ヒネクレモン.jpg
いつもの仕掛けで釣れるんですよ。\(^o^)/

   釣りバカSHOP特製「集魚パーツ付きナメタガレイ仕掛け」
posted by STO孤渓 at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森カレイ釣り情報

アイナメの昆布押し

 
   油目昆布押し.jpg
ナメタ釣りと言うよりは、
油目釣りの方が良い成績になる最近のナメタ釣りですが、
その結果としての油目の昆布押しは嬉しいものです。(^o^)/

その日のうちの1時間だけ昆布にはさんだものも美味いのですが、
この画像のように3日ほどはさんで、
しっかりと昆布の味が染み込んだものも美味しいんですよ。\(^o^)/

  釣りバカSHOPの釣り立てお魚の直送宅配
posted by STO孤渓 at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの

ワカサギ釣りのアフターフィッシング


   紫黒米.jpg
ワカサギ釣りで冷えた体を暖めたくなるのは誰も同じ?(^o^)/

内沼から野辺地の手前まで来ると昔からの「麺道蘭」があって、
そこの「ピリ辛(辛ネギ)ラーメン」が定番になっている。

ただの「和風ラーメン」と「辛ネギ」を足したものだが、
これが実に素晴らしいマッチングで、
他にある「鬼殺しラーメン」などの辛いラーメンより実に美味い。\(^o^)/

画像にはライスもあるがこれがまた良い組み合わせで、
「辛ネギ」の2/3をラーメンに、
そして1/3はライスに乗っける。
さらにラーメンにはテーブルの上にあるニンニクの摩り下ろしをたっぷりと。(^o^)/

これでこのメニューの完璧な仕上がり。
後はフーフー言いながら完食するだけ。\(^o^)/

その日のやるべき事が全て終わったような気になるのだ。(^o^)/~
posted by STO孤渓 at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ・美味しいもの

ナメタ12枚 2/6

集魚版ナメタ.jpg 
   トロ.jpg
最大45cmクラス以下3枚釣ったトロさんです。(^o^)/

ナメタガレイは45cm頭の皆で12枚でした。(^o^)/

ナメタは少し不調でしたが、
油目や他のカレイが絶好調で、
五目釣りと言いたくなるような釣れっぷりでした。\(^o^)/

千代ちゃんはこんな42cmのマコガレイを釣りました。(^o^)/~
   千代マコガレイ.jpg
私もおんなじ42cmのマコガレイを釣っちゃいました。\(^o^)/
   STOマコガレイ.jpg

そして船の上では52cmあったのに、
   STO油目.jpg
家で測りなおしたら、48cmしかなかった油目です。(^o^)

5cm縮んじゃったんですね?


って、ただ測り間違えただけなんですけど・・・。(*_*;)

で、私はナメタはこんなのが1枚だけでした。(^-^;)
   
35cmあれば良い方です。(*_*;)

  釣りバカSHOP特製「集魚パーツ付きナメタガレイ仕掛け」
 
posted by STO孤渓 at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森カレイ釣り情報

ワカサギ347匹 2/5

 
   s-02.05千代ワカサギ .jpg
2年ものゲットの千代ちゃんです。

やっと今年初めてのワカサギの穴釣りに行って来ました。(^o^)

事前情報では、いつもの内沼が不調だけれども、
   s-02.05内沼ワカサギ.jpg
小川原湖の方が結氷して調子が良いと言う事だったので、
   s-02.05小川原湖ワカサギ.jpg
内沼と道路を挟んで反対側でやってきました。(^o^)/

小川原湖の方の氷は15cm以上あって安定していましたが、
前日の高温で解けた表面が当日のマイナス10度で又凍って、
足元はツルツルでした。(^-^;)

ワカサギは最初は底で喰っていたのですが、
穴の直ぐ下に泳いでいるのが見えたので、
氷の直ぐ下でやったら入れ喰いになりました。\(^o^)/

ラインを手繰らなくても良いので手返しが良くて、
見る見る数が伸びました。(^o^)/

後半はその水面の直ぐ下では喰わなくなって、
又底で喰わせて何とか私が247匹、
千代ちゃんは目標の束(100匹)釣りを達成です。\(^o^)/

最高で3匹掛け止まりでした。(^-^;)
   s-02.05STOワカサギ .jpg
私の入れ物ですが、
   s-02.05ワカサギ201匹 .jpg
前半のこの段階で201匹入っていました。(^o^)/

事前情報だと良くて50〜60匹、
運が良くて100匹と言う風に聞いてたので、
二人とも大満足で帰って来る事が出来ました。V(^0^)V
 
posted by STO孤渓 at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸釣り情報

ナメタのアフターフィッシング



s-紫黒米ラーメン.jpg
寒い中で釣りをしてから陸に上がると暖かいものが食べたくなる。(^-^;)

その暖かいものの代表は「ラーメン」。(^o^)

三沢の帰りでその「ラーメン」と言えば、
最近は「道の駅小川原湖」の中のレストランの「紫黒米ラーメン」。

これがかなり行けてるんです。(^o^)/

ご覧のように、
チャーシュー、シナチク、ワカメ、鳴門巻き、フ、ネギと、
乗っかっている具の多さも良いのですが、
ソバみたいな色をした細縮れ麺の食感と、
さっぱりしたスープが良く合うんですよ。(^o^)

必ずと言ってよいほど寄って食べて帰ります。\(^o^)/

「紫黒米」とは黒紫色の「古代米」なんですが、
なぜそのネーミングになったかは定かではないのですが、
たぶんこの麺の色から言って、
   s-紫黒米麺0.jpg
麺に紫黒米が練り込まれているのではないかと。(^o^)

しっとりとした味わいが妙にしっくり来るのは、
先祖が食べた古代米の味を、
DNAが受け継いでいるのではないのだろうか?
みたいに考えるのは少しうがち過ぎなのだろうか?(^o^)/~

そして更なるアフターフィッシングは、
もちろん釣ってきた魚の料理ですね。(^o^)/
   s-ナメタ煮付け.jpg
今回ももちろん「子持ちナメタの煮付け」です。\(^o^)/

ご覧のように身が新しいために弾けてしまって、
仔は仔で溢れてしまいました。(^-^;)

締まった身の美味しさと柔らかい仔の味のコラボレーションが、
なんとも言えない美味しさです〜!\(^o^)/

おまけが道の駅から買って来た「ワカサギチップス」です。
   s-ワカサギチップス.jpg
シャリシャリとした食感はまね出来ませんね。(^o^)/

美味しい煮付けを食べるには?(^o^)/~

  釣りバカSHOP特製「集魚パーツ付きナメタガレイ仕掛け」

集魚パーツも直結小突き仕掛けも使ったことの無い大船渡の紺野さんは、
「2日に大船渡沖で釣りバカSHOPのナメタ仕掛けで、
 ナメタを一人で15枚の大漁となりました。
 須藤さんの言うとおり集魚パーツを小刻みに揺らしたらよく喰いました」
と言ってますが、
釣りバカSHOPとしても本当に嬉しいことですね。\(^o^)/
 
posted by STO孤渓 at 15:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 青森カレイ釣り情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。